BL小説と思ったことを書いてます。主に18禁小説を投下しますので18歳未満の方は閲覧をご遠慮下さい。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/05/08(火)23:12
※この記事はムーンライトノベルズで書いています「年下ワンコの反抗期!?」の後書き的な内容です。未読の方はよろしければ下記より読んで見てください。

年下ワンコの反抗期!?


♫⁺・*:..。♫⁺*゚¨゚゚・*:..。♫⁺*゚¨゚゚・*:..。♫

・・・はいはい、結局バカップル( ̄◇ ̄;)


ええ、本当にバカップルでしたね(笑)

モリは半年間も資格取るのに頑張ってたんですねー!ちなみにI○パスポートっていうシステム屋ならきっと取る基本中の基本の資格です。でも一応国家資格です(`_´)ゞ

いやー、それにしても本当にエロ頑張った!


自分!


それでは体位のおさらいをしてみましょう(笑)

対面座位→駅弁→正常位って感じですね!

こんだけ体位を変えてイッたのは・・・


たったの一回!←モリの場合


なんて我慢強い男なんだ、モリ(笑)
で、やっぱりまだまだ足りないので朝迄頑張りましたとさ!

この二人、私の書いた小説史上一番最短でえっちして一番バカップルですね!間違いない!


・・・そんな彼らのお話も次回で最終回です( *`ω´) はてさて、どんなハッピーエンドになるのか!


今から書きます( ;´Д`)(笑)



すいません、今日小ネタ無理でしたm(_ _)m明日は何とか!入れます!

2012/05/08(火)00:00
※この記事はムーンライトノベルズで書いています「年下ワンコの反抗期!?」の後書き的な内容です。未読の方はよろしければ下記より読んで見てください。

年下ワンコの反抗期!?


♫⁺・*:..。♫⁺*゚¨゚゚・*:..。♫⁺*゚¨゚゚・*:..。♫

・・・ども、花咲です(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

エロでスランプしている花咲です(笑)

私事ですが、週末に友達の結婚式にお呼ばれしています。準備がまだ全く出来ていません、どのドレス着てくかすら決まっていません( ;´Д`)

決・め・ろ・自・分!

・・・今週はずっと思いながら結局はギリギリになって焦るんだと思いますヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

やっぱアラサーにもなると結婚式が多くなる!嬉しい事だけどちょっと寂しい!!!え?私の予定ですか?それは分かりません、相方に聞いて下さい(笑)

どこかで高校の先輩の結婚式に呼ばれて参加したら二次会で思わぬ人と遭遇・・・なんて事ないですか?で、そっから恋が~なんていう・・・


BLが読みたい!( *`ω´) ←え?

あ、読みたいだけです(笑)BLとして!

誰か書いてくんないかない~・・・出来れば三角関係の方向で(←我儘)

私の欲求不満(笑)はさておき、ついに、ついに・・・


半年の時を経てユキとモリが再会しましたね(੭ु ˃̶͈̀ ω ˂̶͈́)੭ु⁾⁾
まあユキはまだモリの事を許してないんですが・・・

当初3話位で終わる予定だったワンコの話も結局は10話弱になりそうです( ̄◇ ̄;)もうちょっと登場人物とか別の話を入れたりしたら「吉田家~」並に長くなるんでしょうが、今回はそれをしません!

だって「六畳一間~」の執筆が遅くなるৎ⁎́ ॄཻ͡⁎̀ूॽ྆྆
ただでさえ手を焼いているのにこれ以上書かなかったらやめちゃいそうなので(>人<;)

そんなわけで、クライマックスとなりましたワンコの話、どうぞ最後まで見守ってあげて下さい(=´∀`)人(´∀`=)

では今回もユキとモリのおまけ話を書きます(`_´)ゞ


☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*

ある日の放課後、ユキが体育館のいつもの場所で寝ている。辺りはすっかりオレンジ色の夕焼けに包まれていた。
「・・さん・・ユキさん・・」
「・・もうちょと・・」
「ユキさん・・」
「・・・」
「ユキさ・・」
「・・もー、るっさいなぁ!」
ユキ、モリの膝の上に自分の頭を乗せ再度眠りにつく。
「え、ちょっと・・ユキさんっ」
「だーまーれー・・」
ユキ、モリの太ももを頬擦りする。
「・・・」
モリ暫く身体を硬直させる。ユキはモリを枕代わりにしてまたもや眠りにつく。
「・・・困った」
モリ、そっとユキの髪に触れてみる。サラサラと細い髪の隙間からユキの耳が見える。耳朶を人差し指でなぞってみる。ぷにぷにとした感触が楽しくて何度も触れる。
「・・・んっ・・」
「・・・クソッ」
モリ、我慢が出来ずに身体を屈み舌先でユキの耳朶を舐める。ユキから「・・やっ・・・」と可愛い悲鳴が聞こえ、堪えていた理性が吹っ飛ぶ。
「・・ユキ、さん・・」
そう耳元で囁き、ユキの耳の奥へと舌を侵入させる。ワザとぬちゃ、と音をたて舌の出し入れと耳の形をなぞりながら軽く噛む。
「・・・甘い」
「んっ・・モ、リ?・・っ、ちょっと!?」
「・・起きないユキさんが悪いです」
「んっ・・ダメ、モリぃ・・」
「・・・ユキさん・・」
舐めるだけでは足りなくなったモリは、ユキのワイシャツの中へと手を潜り込ませる。手は胸の突起を目指して上へと進む。
「あっ!・・んっ・・・やめっ・・・」
「・・・嫌です」
「・・・ッのヤロ・・・・・待てっ!」
なけなしの声を張り上げたユキに、モリの身体がビクッと制止する。
「・・・モリ?」
「・・・はい」
「ステイ!!!家に帰るぞ!」
「・・・はい」
ガクッと項垂れたモリはユキから身体を離し、帰り支度をする。服を整えたユキはモリに自分のバックを持たせ一緒に帰ったのであった。


☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆


あー、何か中途半端(笑)でもきっとこういったやり取りがあったはず!ユキの必殺「ステイ」攻撃( *`ω´) これを唱えるとモリが帰り支度をするっていう・・・。ま、バカップルだからこそ出来る技ですね♪( ´θ`)ノ



さて、次回は明日の同じ時間に更新です!よろしくお願いします(((o(*゚▽゚*)o)))
2012/05/07(月)00:00
※この記事はムーンライトノベルズで書いています「年下ワンコの反抗期!?」の後書き的な内容です。未読の方はよろしければ下記より読んで見てください。

年下ワンコの反抗期!?


♫⁺・*:..。♫⁺*゚¨゚゚・*:..。♫⁺*゚¨゚゚・*:..。♫

どーもー(*^o^*)花咲でっす!

GWも終わっちゃいましたね!もう7月まで祝日ないよー(¯―¯٥)

ええ、頑張りましょう・・・(泣)


今回のお話もエロがなかったねですね!高校時代の話が終わってからというものの本当に色気のない話になってきました( ;´Д`)


あ、ちなみに今私がどの部分を執筆しているかというと、クライマックスの部分に差し掛かろうとしています!
クライマックスって何って?



・・・エロシーンに決まってるじゃないですかーʅ(´⊙◞⊱◟⊙`)ʃ

その為だけに書いてんですから!シリアスな所もエロを楽しみに書いてるんですよ!

でもですねー・・・


体位が決まらない(´・ω・`)

バックは高校時代の話で書いたんで却下です(笑)やっぱ騎乗位かなー( *`ω´) それとも向かい合ってモリにユキを抱っこさせてみようかなー・・・


実は本編のストーリーよりエロシーン書く方が時間がかかるんですよねΣ(・□・;)動きの部分が上手く言葉に出来ない(笑)

うーん・・・こりゃ要研究ですな( ̄◇ ̄;)


さて、こぼれ話のちょっとしたおまけが中々好評なので今回も書きます!本編でも出てきた卒業式の話です!

~卒業式終了後~
「モリー、帰んぞー!」
ユキ、卒業証書が入った筒状の入れ物でモリの背中を叩く。
「・・・まだ帰りたくない」
モリ、誰もいないユキの教室の窓際の隅で仏頂面でしゃがみ込む。
「ん?何で?」
「・・・」
「おい、言えよ」
モリ、ユキに顔を背けながら呟く。
「・・・だって、学校出たらユキさんが卒業してしまう・・・」
「はあ?当たり前だろー?今日卒業式だったんだから!大学も無事受かったし、この学校ともおさらばだっ!」
ユキ、両手を広げて万歳する。
「・・・嫌だ」
「モリ?」
「学校から・・・ユキさんがいなくなるなんて・・・嫌です」
「・・・」
「・・・お願いがあります」
「・・・何?」
「・・・留年して下さい、出来れば二年程」
「アホかっ!んなことしたら俺の受験の苦労が無駄になる!」
ユキ、卒業証書でモリの頭を叩く。
「・・・だって・・・そしたら一緒に卒業出来る」
「あんなー・・・」
「大学も同じ学年でスタート出来る・・・」
モリ、眉を垂れ下げてユキに訴える。
「そんな顔してもダメー、俺は今日卒業します!」
「・・・」
「その代わり・・・ほら!」
ユキ、ポケットから真新しい鍵を取り出してモリの手に渡す。
「ユキ、さん?」
「・・・ソレ、これから俺が住むアパートの合鍵」
「・・・」
「学校じゃもう会えないけど、そこでなら会えるぞ?」
「俺に?」
「それ使って、飯でも作って待ってろよ?」
モリ、ユキに抱き付く。
「・・・はい。」

二人共、見つめあってちゅー。


~おしまい~


・・・どう考えてもこの二人の場合は甘くなる(`_´)ゞいや、もうバカップルですね!


さて、次回は明日の同じ時間に更新です(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾ユキはモリと本当にバイバイ出来るのか!?お楽しみにー!
2012/05/06(日)00:00
※この記事はムーンライトノベルズで書いています「年下ワンコの反抗期!?」の後書き的な内容です。未読の方はよろしければ下記より読んで見てください。

年下ワンコの反抗期!?


♫⁺・*:..。♫⁺*゚¨゚゚・*:..。♫⁺*゚¨゚゚・*:..。♫


「モリぃー……゚(゚´Д`゚)゚」

ユキがひたすらモリを恋しがる話でした(笑)

モリは一体どういうつもりなんでしょうかねっ!プンプン(`・ω・´)

前回まで二人が学生時代の話を書きましたが…

それはそれは仲良しさんだったみたいですねっヽ(*´∀`)ノ

~帰り道編~
コンビニでアイスを選ぶ二人。
「あっ俺ホームランバーにしよっと!モリはー?」
「…ガリガリ君で」
「お前”で”って何だよ”で”ってー!ガリガリ君に対して失礼だろー?(`・ω・´)」
「……だって…」
「あ?」
「…洋なしのがなかったから(´;ω;`)」
「…」
「ソーダも好きだけど…」
「…」
「…やっぱ洋なし…」
「もーっ!今日はソーダで我慢しろ!次はあるって!」
「…はい」
「…全く、気に入ったモンに執着し過ぎんのどうにかしろよー?全部自分のモンに出来るとは限らないんだぞっ!(  ̄っ ̄)」
「…ユキさんもですか?」
モリ、シュンと項垂れる。
「はい?」
「…ユキさんは俺以外のモンなんですか?」
「…」
「…ユキさん…」
「お前は誰のモンだと思う?」
「………俺の」
ユキ、背伸びをしてモリの頭をぐしゃぐしゃと撫でる。
「ならそうなんじゃね?」
「…はい」
ユキ、モリの半袖シャツの端っこを掴みながらコンビニを後にする。


―――――Fin―――――

………何?このバカップル(´・ω・`)?

アイスでここまでの話になるなんて…

もう勝手にして頂戴!!!

はい、明日も「年下ワンコ~」は更新します!
どうぞよろしくお願いします(・∀・)✩

2012/05/03(木)19:32
※この記事はムーンライトノベルズで書いています「六畳一間で姫は待つ」、「年下ワンコの反抗期!?」の後書き的な内容です。未読の方はよろしければ下記より読んで見てください。


六畳一間で姫は待つ

年下ワンコの反抗期!?


♫⁺・*:..。♫⁺*゚¨゚゚・*:..。♫⁺*゚¨゚゚・*:..。♫

さーて!今回は盛りだくさんでお届けしました!
まずは「六畳一間~」から!

「残念!(´;ω;`)」…これにつきますね!

折角あゆちゃんが頑張って押し倒した(笑)のに!逆に感謝されちゃいました。しかも東堂さんてば内心怒って取り壊しも早く進めるとか言い出しちゃうし!堅い・・・堅すぎるよ東堂さん( ;´Д`)

しかし岩さんの技術により素晴らしい写真が取れました!これは後日梅が引き伸ばしてグラドルのポスターを貼るみたいに壁やら玄関扉なんかに飾ります(笑)
梅さんはあゆちゃんが大好きなので!

それにしても本当にこの小説はエロがないですね!誰だ!こんなプロット立てたのは!?

・・・はい、私で~すヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

「吉田家~」も本番までの道のりが相当長かったですが、この話もなんて・・・


・・・色気がないんでしょう(笑)

もう少し耐えて下さい(>_<)あと少ししたらキュンキュンゾーンに突入しますので!




・・・で、あまりにも色気のない話ばかり書いていたので急遽もう一本連載を始めました( *`ω´)

それが「年下ワンコの反抗期!?」です!!!

一応短編の予定ではいます。しかし今までの作品と明らかに違う所は・・・


作者の萌えしか書いていない所です(`_´)ゞ

皆様、「年下の男」は好きですか?もしその年下の男が犬みたいに自分に従順でデカくて無愛想で・・・しかし自分にだけ笑ってくれたなら、沢山好きって言ってくれたなら・・・


どうですか?


萌えませんか!?

作者は大いに萌えます!年下攻は大好物ですd(^_^o)

本編のあとがきにも書きましたが、このお話を読んで少しでも萌えてしまったらご一報下さい。
この日記の下の「Web拍手」でもいいですし、小説をお気に入り登録、評価、感想、レビュー等何でも構いません!


読者様からの反応があるたびに私がニヤニヤして喜びます(笑)
ああ、同志がいたな、と。

明日も更新しますのでどうぞよろしくお願いします(=´∀`)人(´∀`=)

ではまた明日のこぼれ話でお会いしましょう!

プロフィール

花咲春奈

Author:花咲春奈
小説を書くことが好きです!

でもお絵かきもちょびっと好き。

家電と雑貨も大好きで…要は雑食人間(´・ω・`)




動物はワンコとウサギとパンダが好き。


好き嫌いが最近多くなってきた料理下手です(-ε-*)

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

参加中!

最新記事
カテゴリ
来場者数

✩執筆作品✩

【連 載 中】 【完 結 済】

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Before  | 花咲WorldTOPへ |  Next
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。